So-net無料ブログ作成
-| 2013年04月 |2013年05月 ブログトップ
前の10件 | -

(ドイツ)ミュンヘン—パリ間に電車が開通! [ドイツの観光スポット]

ドイツ13.pngドイツ14.pngミュンヘン—パリ間の電車路線が開通しました。1日1往復の運行で、所要時間は約6時間15分(直通)。これまでよりも早いですね。でも6時間ちょっとなら、電車での移動も窓からの景色を楽しみながら、行けますね。まるでシベリア鉄道に乗った気分です。(←違うか[ふらふら])途中停車駅は、ミュンヘン→アウクスブルク→ウルム→シュトゥットガルト→カールスルーエ→ストラスブール(フランス)→パリとなります。

料金の方もかなり魅力的で、片道39ユーロからのお得な切符が用意されています。このチケットは販売数に限りがあるので直前だと買えないこともありますが、早めに計画すればお得な旅が可能です。(



さてミュンヘンはヨーロッパでもおとぎの町として有名です。様々なかわいくてクルクル動く人形が建物にありますね[黒ハート]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

ノイシュヴァンシュタイン城について [ドイツの観光スポット]

ドイツ10.pngノイシュヴァンシュタイン城は、ドイツ南部のバイエルン州バイエルン・シュヴァーベン地方にある城である。バイエルン王ルートヴィヒ2世によって19世紀に建築された。
ドイツ11.jpg
ノイシュヴァンシュタイン城は、なんとディズニーランドやディズニーランド・パリ、香港ディズニーランドにある眠れる森の美女の城のモデルになったんだそうです。今度ディズニーランドに行ったときはワクワクしちゃうかもです。
ドイツ12.png
ドイツ版眠れる森の美女です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

ケルン大聖堂 [ドイツの観光スポット]

ドイツ5.jpgケルン大聖堂は、ローマ時代確立されたとのこと。ケルン大聖堂の周辺地域には何世紀にも渡ってさまざまな教会や修道院が建てられてきたとのこと。今でもヨーロッパの人々にはとても人気のあるある場所だとか[わーい(嬉しい顔)]ドイツ6.jpgちょっと中に入ってみると、ほらこんなに細かい彫刻が[ぴかぴか(新しい)]
さすがドイツ人ですね[揺れるハート]
ドイツ8.jpgドイツ7.jpg
聖堂の中はステンドグラスがかなりの数張り巡らされている様です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

ドイツの朝食について [ドイツの食事]

ドイツ4.jpgドイツの朝食は一般的に、コーヒー、紅茶、ホットチョコレートのドリンクと一緒に摂ります。その他、パン、ゆで卵
ハムやベーコンやソーセージ、そしてチーズといった感じです。まあ、イギリスと対して変わりませんね。でも目玉焼きではなくゆで卵と結構きっちり決まっているそうです。また甘いお菓子も一緒に摂るのも特徴ですね。
蜂蜜をコップに注いでそのまま飲む人も結構いるのだそうです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

ドイツの食事について [ドイツの食事]

ドイツ1.gif私は食べることがとても好きです[がく~(落胆した顔)]特に西洋料理などは本当に好きですね[わーい(嬉しい顔)]ドイツの料理をご紹介しますと、まず代表的な料理として、アイスバインという料理があります。豚肉の料理ですが、臭みがなくおいしいです[るんるん]塩漬けした豚肉を、タマネギ、セロリ、パセリ、などの野菜と胡椒などの香辛料とともに数時間煮込んで作る[いい気分(温泉)]焼かないところが特徴なのですね。野菜のうま味(すでにスープ状態?)と一緒に煮るので味がとても香ばしいです。で15分位強火で煮たら、マスタードをつけて食べます。後、ドイツ人はこれにマッシュポテトを追加で乗せるのだそうです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

キプロス島の歴史について [キプロス島の歴史について]

 <キプロスの歴史>
キプロス10.jpgキプロス7.jpg
キプロス島はヨーロッパとアジア、アフリカの交易拠点として
栄えてきたそうです。なんかシルクロードを思い出しますね。(←違うか・・・・。)
紀元前1500年頃には、ヒッタイトが侵攻してきたそうです。ヒッタイトは最初に鉄を使い始めた民族ですね。
その後、古代エジプトの支配下に入り、更に時代が進むと、ギリシャ人が入植してきました。なので、今のキプロス人のルーツはギリシャ人だそうです。
キプロス9.jpg
紀元前のキプロス人の商人の恰好だそうです。
大まかに見ていくと、紀元前までは、エジプトに主に支配され、紀元後にはローマ帝国による支配が濃厚になってくるのです。 ローマ帝国による支配の下で初めてキリスト教が伝えられたのです。今でもこの島はキリスト今日信仰が根強いですね。
キプロス8.jpg
しかしローマに支配されながらもイスラム勢力にも度々悩まされてきたそうです。

この島が何となく東洋的なヨーロッパ感があるのはこの様な歴史があるからなのですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

今日はキプロス共和国についてです。 [キプロス共和国]

キプロス1.jpgキプロスは地中海で3番目に人口の多い島なのだそうです。しかしヨーロッパにも孤島があって、それでもヨーロッパに加盟しているって初めて知りました。また地中海の主要な観光地の1つでもあるのだそうです。2004年にはEUに加盟したそうです。地図はこちらhttp://www.ncm-center.co.jp/tizu/kipurosu.htm

キプロス3.jpgそれにしても海がきれいです地元の方たちは海のものをよく食べるそうです。同じヨーロッパでもドイツやフランスとはちょっと違うのですね。でもこんな国もいいなあ。まるで中世ヨーロッパの街並みを彷彿とさせます。
キプロス6.jpgキプロス4.jpgキプロス2.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

フランスのベルサイユ宮殿! [フランスの旅]

ベルサイユ宮殿.jpgベルサイユ宮殿2.jpgベルサイユ宮殿は、フランスの王室の居城であった歴史があり、フランス革命が始まった世紀(1789年まで1682年から)にはより多くのドラマを生みました。まさにベルサイユのばらなどがそうですね。世界で最も高価で贅沢な建物のひとつですね。


そしてこの宮殿には美しい噴水がいくつも存在します。その一部がこちら[exclamation]
ベルサイユ宮殿3.jpgベルサイユ.jpg
人の彫刻が素晴らしくて印象的ですね。
日常生活の有様を噴水で表現したかの様で、造った人はとても想像力のある人だと思います。
一生に一度は絶対行ってみたいです[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

バッキンガム宮殿のイベントにはどんなものがあるの? [イギリス観光スポット]

バッキンガム宮殿1.jpg
バッキンガム宮殿には宿泊もできるんですって[るんるん]その名もリッツ·ホテルという名前のホテルが城内に入っていてお茶・お食事を取ることが出来ます[わーい(嬉しい顔)]お茶種類はなんと17種類[キスマーク]
バッキンガム宮殿4.jpgバッキンガム宮殿3.jpg
伝統的なイングリッシュティーメニューはイチゴのプリザーブとクロテッドデボンシャークリームと焼きたてのリンゴとレーズンスコーンと3層スタンドに務め切り立てサンドイッチが含まれており、アフタヌーンティーのケーキやペストリーなどなど[揺れるハート][揺れるハート]
なお、中には客が閲覧できる絵本があります。当時バッキンガム宮殿を建てた時に宮殿の周りにいた動物たちを描いたそうです。
バッキンガム宮殿6.pngバッキンガム宮殿7.png
さて宮殿内に飾ってあったこちらの肖像画[exclamation]どなたでしょう?凛々しいですね[ハートたち(複数ハート)]
バッキンガム宮殿8.png
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
前の10件 | -
-|2013年04月 |2013年05月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。